読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレヨン=牛というギャップ萌え

宙組を見てきた人なら、このタイトルでも分かるはず。 そう王妃の館ではとってもかわいいクレヨンを演じ、ビバフェスタでは とってもカッコイイ牛を演じている蒼羽りくさんです。 私の中では、ダンスの上手い下級生のイメージが強いので、 「りくちゃん」と…

ミュージックサロンおまけ

各々の感想というか、覚えていることを少し書きます。 桜木みなと ずんちゃん・・・・、いやもう「ずん様!」と呼びたくなるような色気がすごかった ですね。「月の満ちるころ」の時の包容力や、「ひとかけらの勇気」の時の格好よさ。 「ひとかけらの勇気」…

実咲凜音ミュージック・サロン「Million Carat!!」感想

実は運よくみりおんのミュージックサロンを見ることができました(泣 ということで、軽く感想を。 来月にはスカステで放送されるとはいうものの、「生で見たい!」という気持ちが 強かったので、かなり無理をして見てきました。 ※ややネタバレありなのであし…

そこには愛しかありませんでした@千秋楽

今更ながら、宙組「王妃の館 VIVA! FESTA!」千秋楽の感想です。 千秋楽。それは、一種独特な雰囲気がする場所でもあります。 どちらかというとコアなファン、何回もその公演を見てきたような人、 生徒の熱心なファン、そして退団する生徒のファンが多く見に…

まぁ様の舞台が好きです

宙組トップスターこと朝夏まなとさんの退団が発表されました。 このニュースを知ったのは、宙組千秋楽について書きたいなぁ、なんてのんきに 過ごしていた時のことでした。 このニュースを知った時思ったのは、「あぁやっぱり」という思いと 「まだまだまぁ…

「王妃の館」で気になったけど、私としては大丈夫だったこと

※がっつりネタバレです。悪しからず。 初日の感想の後になんなんですが、「王妃の館」を見て気になったことがありました。 それは、次の2点。 ①クレヨンのことを「おかま」と呼ぶこと ②金沢がヅラであることで脚本が笑いを取ろうとしていること ①と②に関し…

「王妃の館 VIVA!FESTA!」 初日見てきましたー

はい、初日見てきました! ということで簡単に感想です。 ネタバレかもしれないので、悪しからず。 「やっぱりコメディは楽しい!宙組のショーは熱い!」そう思わせてくれる公演 「王妃の館/VIVA!FESTA!」が初日を迎えた。 「王妃の館」は浅田次郎原作の現…

あのころワンオクと②

メンバーの逮捕。それはドラマが始まるほんの少し前のことで、当たり前だが ドラマ主題歌の話はなくなり、バンドも活動停止になった。 「なんでこのタイミングで・・・・」と思ったし、私はこのままこのバンドはここで 終わるのかもしれないと思った。 でも…

あのころワンオクと①

宝塚と全然関係ないんですが、このまえNHKでワンオクを久々に見たので、 ちょっと彼らについて語っていきたいと思います。 ワンオク。ONE OK ROCK。これでワンオクロックと読む。 4人組のバンド。 名前は聞いたことがなくても、実写版映画「るろうに剣心…

その美しさに涙が出るお芝居「双頭の鷲」

「双頭の鷲」バウホールで見てきましたー。 ということで、感想です。 ※ややネタバレありの感想です、悪しからず 宝塚版「双頭の鷲」。 演者が、台詞が、演出が、歌が、ストーリーが、その全てが美しい。 その美しさは見るものを圧倒し、暴力的でさえある。 …

2016宙組エリザとは何だったのか?

今年初演から20周年を迎える「エリザベート」。 そのアニバーサリーイヤーに宝塚で上演されたのは、宙組でした。 つい先日千秋楽を迎え、宙組は既に次回公演の稽古に入っています。 ですが私としては、今年宙組で「エリザベート」を上演した意味を考えずには…

エーヤン、宙組!!

エリザベート、千秋楽、おめでとうございます!! 本当にお疲れさまでした。 私は残念ながら劇場では見れませんでしたが、映画館でも十分すぎるほどに 楽しみました。 というかびっくりしました。こんなにも深化していたなんて・・・!! 私が最後に見たのは…

「桜華に舞え」見てきましたー

みちこさんと風ちゃんの退団公演「桜華に舞え/ロマンス!!」見てきましたー。 退団公演は駄作という法則を乗り越え(?)、とっても素敵な公演でした。 ほら、グ○タフとか、大変でしたよね?宙担の皆さん・・・。 お芝居もショーもとっても素敵!!とっても…

みりおん、ありがとう。

「エリザベート」宝塚大劇場千秋楽、おめでとうございます!! そして、てんれーさん、綺麗でしたねぇ。 ということを思っていた時に、入ってきたニュース。 「実咲凜音、退団会見のお知らせ」。 え・・・・と驚くとともに、あふれ出る涙。 自分でもびっくり…

宙組エリザで嬉しかったこと

今回の宙組エリザで一番嬉しかったのは、組子全員がその魅力をいかんなく発揮しているところでした。 ヘレネのゆみちゃんはすっごい可愛いし、ゆいちゃんのマデレーネはさすがの一言だし、 しーちゃんのリヒテンシュタインは綺麗で歌ウマで最高でしたし、ゆ…

愛ちゃんルキーニは頑張っていた

続いて、愛ちゃんルキーニ。 「エリザベート」の公演の中でも、本当に重要な役ですよね。 今までの歴代のルキーニを演じてこられた方も、本当になだたるスターさんばかり。 愛ちゃん自身も公演前の取材では、この役を演じる不安を述べてましたよね。 で、そ…

誰もが恋するオーストリア皇帝フランツなのに・・・

続いて、真風さんフランツについて。 一言で言うなら「イケメンすぎる!」この一言につきます。 若き日のフランツもですが、歳を取っても、イケメンでした。 もーシシィが恋に落ちるのも納得!私だったら、放浪の旅には出ないし、 扉を閉ざしたりしない!!…

「これは私の話だ」 みりおんシシィから感じたこと

みりおんシシィについて。 実はみりおんシシィについては、まぁ様トートの話を書いた日に 手をつけていました。 が、途中でぱたっと書けなくなりました・・・。 「私がみりおんシシィから感じたものは、こんなんじゃない!」と。 人は感動すると言葉が出なく…

まぁ様トートは怖かった・・・

では、それぞれのキャストの感想をつづっていきます。 まぁ様トートは、怖かったです・・・・。 何が怖いって、ルドルフが死のうが、市民達が怒っていようが、表情が変わらないん です。そう、トートにとっては誰の命を奪おうが、どうでもいいんですね。 そ…

宙組エリザベートを見てきた

やっと、やっと宙組エリザベート見てきました! いやー、とてもじゃないですが、一回では語りきれない! 文章が絶対長くなる!ということで、まずは新聞風に全体の感想を まとめてみます。それぞれのキャストの感想はおいおい。 ※主観です、宙組贔屓なので絶…

「ヅカねこ」を読んで泣いた話

皆さん、「ヅカねこ」ってご存知ですか? webコミックサイトFEEL FREEで連載されている、ちっぴ先生の漫画です。 登場するのは全てねこ。ねこヅカ歌劇団や、ねこジェンヌ、ファンのねこ達・・・。 タイトルの通り、宝塚とねこを組み合わせた漫画です。 宝塚…

批評家ではなく称賛者でありたい

いやー、7月になりましたね。今日は本当に暑くて、7月だなーと感じられる日でした。 そして色々発表されましたね。次期星組トップコンビの発表、宙組次回公演の演目。 しれっと来年の公演予定などなど。今日からは星組バウ公演ですね! みちふう萌えがあった…

エリザベートというひと

次回の宙組公演は「エリザベート-愛と死の輪舞-」、宝塚ファンでなくとも ミュージカルが好きな人なら知っている大作です。私も舞台や映像で何度も見ました。 それこそウィーン版も東宝版も宝塚版も。 そしてタイトルロールでもあるエリザベート。オーストリ…

なんで宙組が好きなんだろう?

私、宙組が好きです。 宝塚が好き、と言いながら見に行っているのは宙組ばっかりです笑 で、なんで宙組が好きなのか、考えてみました。 ①初めて見たのが宙組だから 初めて宝塚を見たのが、宙組なんです。だから好きなのかも、いわゆる刷り込みって やつです…

ファンとしてのスタンス

「私は宝塚を見に行くのが好きです。」 こういうと時々言われるのが、「レズなの?」というものです。 答えはノーです。でも確かに同じ女性にキャーキャー言っているのを テレビなどで見ればそう思う人がいるのも仕方ないのかもしれません。 出待ち入り待ち…

宙組トップコンビが好きだ

宙組のトップスター、朝夏まなと、まぁ様。 宙組のトップ娘役、実咲凜音、みりおん。 愛称から「まぁみり」とも呼ばれているこの二人。私は、各々ももちろん 好きですが、コンビとしての二人はもっと好きです! なにが好きかって、二人は「リアル少女漫画」…

まぁ様は理想の上司

あー、まぁ様が上司だったらなー って思ったことはないですか?私はいっつも思ってます。 サラリーマンって大変な職業ですよね・・・、本当に。 今回は、宙組のトップスターこと朝夏まなと、まぁ様が いかに理想の上司なのかについて語りたいと思います。 と…

王家に捧ぐ歌は悲劇??

エリザベートのお稽古が始まっているのに、このブログではまだ王家を引っ張ります(笑 博多座で「王家に捧ぐ歌」を改めて見て、思ったんです。 これって実は希望に満ちたお話だったのでは??と。 大劇場で観劇した時は、アイーダとラダメスが地下牢で息絶え…

宙組集合日、てんれーさん・・・

エリザベートお稽古集合日。 配役が分かる日でもありますが、退団者の名前が出る日でもあります・・・。 てんれーさん・・・。 辞めるんだ・・・。寂しい・・・。 でもご本人が決めたことなので、最後まで応援します!

「王家に捧ぐ歌」キャストの感想②

ケペル(澄輝さやと) エチオピアから寝返ってしまった、あっきー(笑 とにかくカッコ良かった!凱旋でのダンス、センターでしたよね? (違ってたらすみません) 凱旋でのダンスが、とにかくカッコ良かったです。ラダメスとの友情感も すごく感じました。私…

「王家に捧ぐ歌」キャストの感想①

「王家に捧ぐ歌」@博多座。 キャスト感想です。 ラダメス(朝夏まなと) ラダメスが、大人になった!(笑 大劇場の時は、もっと無邪気だったんですよまぁ様ラダメス。 アイーダのことが好きで好きで、常に目線で追ってる。 アイーダに会えると嬉しくて、笑顔…

「王家に捧ぐ歌」@博多座

「王家に捧ぐ歌」博多座公演、見に行きました。 いやー、すごかった。 見に行くまでは「王家か・・・。」と正直思っていたんですが、 そう思っていた自分を殴りたいくらい、本当に素晴らしかった。 (いや、この公演、大劇場で10回くらい見たんですよ。 なん…

はじめに

いろいろキラキラ。 キラキラしている大好きなことについて 語ります。 宝塚(宙組中心)とか、美術館とか。 思ったことを思ったままに語ります。 綺麗な人、綺麗なものが好物です。