読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みりおん、ありがとう。

エリザベート宝塚大劇場千秋楽、おめでとうございます!!

そして、てんれーさん、綺麗でしたねぇ。

 

ということを思っていた時に、入ってきたニュース。

「実咲凜音、退団会見のお知らせ」。

 

え・・・・と驚くとともに、あふれ出る涙。

自分でもびっくりするぐらい、泣いていました。

私は、みりおんが退団するならきっとエリザベートだろうと思っていました。

だからそれが回避されたので、みりおんはまぁ様と一緒に辞めるのだとも勝手に

思いこんでいました。

 

でも、みりおんが辞める・・・。寂しい、悲しい、嫌だ・・・。

色んな思いが交錯した今思うのは、「ありがとう」という感謝の思いです。

 

正直、みりおんのことは最初あんまり好きじゃなかったです。

宙組生え抜きのトップ娘役じゃなかったということや、なんとなく空気の読めていなさ

そうなコメント、地味な舞台姿。

でも、みりおんはどんどん綺麗になっていきました、りかさんの隣で。

どんな役でも、トップ娘役とは思えない待遇の時も、舞台初日には必ず役を作りあげて

きました。その根性にプロ意識に、私はみりおんのことが好きになっていきました。

 

そしてりかさんの退団後、まぁ様と組んだみりおんは更に輝きを増して、素敵なトップ娘役になったと思います。

ありがとう、みりおん。宙組のトップ娘役でいてくれて、素敵な舞台を見せてくれて。

あなたが宙組のトップ娘役でいてくれたこと、本当に感謝でしかないです。

りかさんの時もまぁ様の時も、あなたが宙組のトップ娘役として、舞台をより高めていたことは間違いないと思います。

 

今、みりおんは幸せですか?あなたのエリザベートは、本当に素敵でした。

本当に本当にありがとう。あなたが卒業するその日まで、宙組ファンとして応援させて

下さい。本当に大好きです。